在宅緩和ケア地域連携クリニカルパス

安佐医師会 在宅緩和ケア地域連携パスについて

安佐医師会 病診・診診連携委員会は、緩和ケアの必要な患者さんのご家族が安心して在宅療養に移行できるように、がん緩和ケア地域連携パスWorkinng Groupを立ち上げ、在宅緩和ケア地域連携パスを作成しました。
今後は、在宅緩和ケア地域連携パスを在宅医療へ移行される患者さんに使用し、近隣地域医療機関の皆様と事例を通して定期的に検討会を開催し追加・修正を行っていきたいと考えております。

在宅緩和ケア地域連携パス運用マニュアル

在宅緩和ケア地域連携パスシートのダウンロード

平成28年4月
安佐医師会 病診・診診連携委員会
在宅緩和ケア地域連携パスWorking Group