病院概要

診療記録の開示について

当院では、患者さん及び患者さんの関係者の方にその疾病と診療内容を十分理解していただき、当院スタッフとのより良い信頼関係を構築することを目的として、当院において診療目的に作成した診療記録(診療録、看護記録、処方内容、検査記録、検査結果報告、エックス線写真など)の開示を積極的に行っています。

診療記録の開示は、閲覧,写しの交付,口頭による説明によって行いますので、事務室総務課・診療情報管理室へご相談ください。

開示を申し出ていただくことができる人

  1. 患者さんご本人
    なお、未成年者であって、満15歳以上で合理的な判断ができる人は、開示を申し出ていただくことができます。
  2. 患者さんの法定代理人
  3. 診療契約に関する代理権が付与されている任意後見人
  4. 患者さんから代理権を与えられている親族及びこれに準ずる人
  5. 患者さんがお亡くなりになっている場合は、患者さんの配偶者、子、父母及びこれに準ずる人

受付窓口

事務室医事課(中央ロビー受付窓口)へお申し出ください。

手続き

  1. 所定の「診療記録開示申出書」に、必要事項をご記入のうえ提出してください。

    • 申出者ご本人であることを、運転免許証などにより確認させていただきます。
    • 申し出された方と患者さんが異なる場合には、必要に応じて戸籍謄本などの関係書類を確認させていただきます。
  2. 開示までには2週間程度かかりますので、あらかじめご承知おきください。

開示できない場合

次のいずれかの事由に該当する場合は、開示できないことがあります。

  1. 診療記録の開示によって、患者さん本人の心身の状況を著しく損なうおそれがあるとき。
  2. 診療記録の開示によって、第三者の利益を害するおそれのあるとき。

費用

写しの交付を必要とされる場合には、下記の料金をいただきます。

  • 画像記録以外の診療記録の写し
    白黒 10円/枚、カラー 20円/枚
  • 画像記録の写し
    CD-R 100円/枚、DVD 130円/枚

問い合わせ先

 事務室総務課総務係・診療情報管理室
 電話番号:082-815-5211(内線2263/2259)

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
6人中4人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要