診療科案内

助産師による検診

安心して出産を迎えていただけるようサポート

正常な妊娠経過をたどる妊婦さんを対象に助産師が妊婦検診、保健指導を行います。
妊婦さんとそのご家族に安心して出産を迎えて頂く為に、妊娠24~35週の間の2回助産外来を受けることができます。
待ち時間も殆どなく、相談にもゆとりを持って対応しています。

医師との連携でケア提供

医師の判断のもと、助産師が健診と保健指導を行います。
超音波で赤ちゃんの成長や心音の確認、お乳のケア、日常生活の過ごし方など、妊婦さん一人一人に合った指導を行っています。
異常があれば医師の診察を受けることも出来ます。

  1ヶ月に10~20人の妊婦検診を行っています。

 「夫婦で受診しました、丁寧に説明や対応をして下さりとても勉強になりました」
 「心配なこと、気になることを何でも話すことができて不安を解消することができました」などのご意見を頂いています。

助産師によるエコー検査
助産師によるエコー検査

助産外来とは

正常な妊娠経過をたどる妊婦さんを対象に、医師と協力しながら、助産師が妊婦健診を行う外来です。

当院では妊娠24~35週の間の2回を助産師が妊婦検診を行います。
妊婦さんとその御家族が安心して過ごしていただけるように、当院の健診予定に従って妊娠期からお産まで継続した支援を目的にしています。

助産外来の内容

  • 健診
    体重・血圧・子宮底測定・腹囲測定・検尿・浮腫の観察
    エコーによる赤ちゃんの心拍や胎位の確認
  • 保健指導・指導内容
    妊娠週数に応じた個別指導を行います。
    (*妊婦さん一人一人にあった方法を一緒に考えていきます)
    • 母乳栄養について
    • 乳房のお手入れの方法
    • 日常生活の過ごし方
    • 妊娠中の不安やトラブルの対処方法
    • 出産に関する準備等
  • 申し込み方法
    ご希望される方は、産婦人科外来へ受診時にご相談ください。

イメージイラスト

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
3人中3人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要