診療科案内

理学療法スタッフ・実績・勉強会

スタッフ紹介

名  前

役  職

免許取得
年      度

所   属   学   会

資     格

若林 昌司

理学療法士主任技師

1986年

日本理学療法士学会
日本心臓リハビリテーション学会

心臓リハビリテーション指導士
三学会合同呼吸療法認定士

谷口 亮治

理学療法士主任技師

1992年

日本理学療法士学会
日本心臓リハビリテーション学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

専門理学療法士(神経系)
心臓リハビリテーション指導士
日本糖尿病療養指導士

廣澤 隆行

理学療法士

1999年

日本理学療法士学会
日本心臓リハビリテーション学会
日本集中治療医学会
日本腎臓リハビリテーション学会
日本医学教育学会

専門理学療法士(神経系)
専門理学療法士(運動器)
心臓リハビリテーション指導士
三学会合同呼吸療法認定士
広島大学医学部臨床教授

中村 公則

理学療法士

2004年

日本理学療法士学会
日本心臓リハビリテーション学会

認定理学療法士(呼吸)
認定理学療法士(循環)
心臓リハビリテーション指導士
三学会合同呼吸療法認定士
介護支援専門員

竹本雄一郎

理学療法士

2006年

日本理学療法士学会
日本サルコペニア・フレイル学会

認定理学療法士(代謝)
日本糖尿病療養指導士
三学会合同呼吸療法認定士

富田 瑛博

理学療法士

2010年

日本理学療法士学会
日本心臓リハビリテーション学会

認定理学療法士(循環)
心臓リハビリテーション指導士

古田 圭司

理学療法士

2010年

日本理学療法士学会

三学会合同呼吸療法認定士

小林 浩介

理学療法士

2002年

日本理学療法士学会

 

蓑和 俊祐

理学療法士

2011年

日本理学療法士学会

 

世羅 布美

理学療法士

2017年

日本理学療法士学会
日本心臓リハビリテーション学会

 

高原 哲也

理学療法士

1980年

日本理学療法士学会

三学会合同呼吸療法認定士

 
施設基準

当院で施設基準を取得している疾患別リハビリテーション料は脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)、運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、心大血管リハビリテーション料(Ⅰ)、呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)、廃用症候群リハビリテーション(Ⅰ)、平成26年度よりがん患者リハビリテーション料(Ⅰ)の施設認可も取得しました。また平成26年度診療報酬改定で新たに制定されたADL維持向上等体制加算に関しましても平成272月より循環器内科・心臓血管外科・内分泌糖尿病内科の病棟で算定することとなりました。

急性期リハビリテーション料はDPCには包括されず、独立した手技料(出来高払い)として評価されております。各リハビリテーション料は、1人の従事者が1人の患者に対して重点的に個別的訓練を行う必要があると認められる場合であって、理学療法士と患者が1対1で行った場合算定し、実施単位数は従事者1人につき118単位を標準とし(1単位とは20分)、週108単位に限り算定できます。ただし、118単位を標準としますが、1日24単位を上限とされております。なお起算日(発症日、手術日、理学療法開始日)より14日以内は初期加算料(75点)、1530日以内は早期加算料(30点)を算定することができます(がん患者リハビリテーションは除く)。

業績
(学会・研修会発表)

日 時

テーマ

発 表 者

学 会 名

開 催 地

平成231120

当院における心不全サポートチームと急性期リハビリテーションについて

若林 昌司

29回安佐医学会

広島市

平成231126

広島市立安佐市民病院における心不全サポートチームの取り組みと理学療法

吉田 真美

広島呼吸・循環リハビリテーション交流会

福山市

平成23124

人工呼吸器離脱に長期間を要した一症例

富田 瑛博 

16回広島県理学療法士学会

広島市

平成241118

人工膝関節置換術後に生じた膝関節周囲骨折の症例

室崎 輝

30回安佐医学会

広島市

平成25713

心不全患者の自宅退院の可否に影響を及ぼす要因の検討

若林 昌司

19回日本心臓リハビリテーション学会

宮城県仙台市

平成25831

腹部大動脈瘤に対するステントグラフト術後に横紋筋融解症を発症し、その後心不全等を合併した一症例

富田 瑛博 

27回中国ブロック理学療法士学会

鳥取県米子市

平成251117

心不全患者の病棟内トイレ歩行自立を規定する因子の検討

中村 公則

31回安佐医学会

広島市

平成251117

人工膝関節置換術前後の術前術後の評価~6分間歩行試験と2分間歩行試験の比較

室崎 輝

31回安佐医学会

広島市

平成251117

動画を用いたフィードバックがTKA術後患者に与える影響について

田邊 真海

31回安佐医学会

広島市

平成2654

Heart rate variability during the graded sitting position in persons with spinal cord injury.

浅原 亮太

International physiotherapy congress 2014

シンガポール

平成26531

脊髄損傷者におけるギャッジアップ時の循環応答

浅原 亮太

第49回日本理学療法学術大会

横浜市

平成26719

心不全患者の病棟内トイレ歩行自立予測~心臓リハビリテーション開始時評価から~

中村 公則

20回日本心臓リハビリテーション学会

京都市

平成26720

高齢心不全患者の介護保険認定状況別の運動能力、認知機能と在宅復帰率

若林 昌司

20回日本心臓リハビリテーション学会

京都市

平成26920

脊髄損傷者における食事誘発性熱産生

浅原 亮太

第69回日本体力医学会大会

長崎市

平成261025

糖尿病教育入院患者における運動指導の検討 -膝関節痛と歩行能の視点から-

谷口 亮治

第51回日本糖尿病学会中国四国地方会

広島市

平成261116

糖尿病を有する人工膝関節置換術後の筋力回復過程の検討

谷口 亮治

32回安佐医学会

広島市

平成261116

人工膝関節置換術後における歩行自立時の身体機能~術前との比較~

室崎 輝

32回安佐医学会

広島市

平成26127

当院の胸部食道がん術後の理学療法について

廣澤 隆行

第19回広島県理学療法士学会

広島市

平成26127

当院における診療科担当制施行前後での心臓弁膜症術後患者の離床状況の変化について

富田 瑛博

第19回広島県理学療法士学会

広島市

平成2765

広島県理学療法士会の新人教育プログラムナイトセミナーの試み

廣澤 隆行

50回日本理学療法学術大会

東京都

平成27619

TKA術後早期のリハビリ経過が疼痛及び入院期間に与える影響

谷口 亮治
浅原 亮太

7回日本関節鏡・スポーツ外科学会

札幌市

平成2771

当院の胸部食道がんの理学療法について

廣澤 隆行

69回日本食道学会

東京都

平成27718

当院心不全多職種退院支援カンファレンスを実施した心リハ実施患者の特徴

若林 昌司

21回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

福岡市

平成27719

当院における循環器内科・心臓血管外科病棟専従理学療法士の活動について

中村 公則

21回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

福岡市

平成271115

 

当院における急性期病棟専従理学療法士の活動について

(安佐医学会賞受賞)

中村 公則

33回安佐医学会

 

広島市

平成271115

当院リハビリテーション科における全人工股関節置換術後脱臼予防の取り組みと理解度の把握

室崎 輝

33回安佐医学会

広島市

平成271115

開心術患者における自己排痰可能因子について

富田 瑛博

33回安佐医学会

広島市

平成271213

外来心臓リハビリテーションにより運動能力の回復が認められた高齢劇症型心筋炎の一症例

若林 昌司

第20回広島県理学療法士学会

広島市

平成28423

外来心臓リハビリテーションの継続により運動能力の回復が認められた高齢劇症型心筋炎の一症例

若林 昌司

日本心臓リハビリテーション学会 第1回中国支部地方会

岡山市

平成28423

変形性膝関節症を有する高齢心不全患者の膝関節伸展筋力の検討

谷口 亮治

日本心臓リハビリテーション学会 第1回中国支部地方会

岡山市

平成28423

急性期病棟専従理学療法士の心不全患者に対する入院早期介入効果

中村 公則

日本心臓リハビリテーション学会 第1回中国支部地方会

岡山市

平成28717

高齢心不全患者の認知機能と運動能力、在宅復帰率の関連

若林 昌司

第22回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

東京都

平成28717

急性期病棟専従理学療法士の心不全患者に対するADL項目別の介入効果

中村 公則

第22回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

東京都

平成28717

開心術後に自己排痰が困難となる症例の特徴

富田 瑛博

第22回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

東京都

平成28728

要介護認定者における人工膝関節置換術前後の身体機能の検討

谷口 亮治

第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

福岡市

平成28124

広島県理学療法士会facebookの現状と課題について

廣澤 隆行

第21回広島県理学療法士学会

福山市

平成28124

人工膝関節単顆置換術における持続大腿神経ブロック中の膝関節屈曲可動域が術後早期屈曲可動域に与える影響

竹本雄一郎

第21回広島県理学療法士学会

福山市

平成28124

人工股関節全置換術の自宅退院時における歩行手段に影響する術前因子について

室崎 輝

第21回広島県理学療法士学会

福山市

平成281211

高齢心不全患者の心リハ開始時の起き上がり動作の可否と運動能力,認知機能,在宅復帰率との関連

若林 昌司

第43回中国四国リハビリテーション医学研究会

広島市

平成29623

人工全膝関節置換術後における持続大腿神経ブロック中の膝関節屈曲可動域に関連する因子の検討

谷口 亮治

第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

北海道札幌市

平成29716

高齢心不全患者の心リハ開始時の起き上がり動作の可否と運動・認知機能、在宅復帰率との関連

若林 昌司

第23回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

岐阜県岐阜市

平成2992

開心術後患者のADL低下予測因子の検討

富田 瑛博

中国ブロック理学療法士学会

広島市

平成2992

当院における人工膝関節単顆置換術(UKA)の短期成績 ~人工膝関節全置換術(TKA)との比較~

竹本雄一郎

中国ブロック理学療法士学会

広島市

平成2993

心不全入院した患者における心不全症状出現前の活動と退院時の歩行自立との関係-UCLA Activity Scoreを用いて

(中国ブロック学会最優秀賞受賞)

中村 公則

中国ブロック理学療法士学会

広島市

平成30217

心不全で入院した患者における心不全症状出現前の障害高齢者日常生活自立度と退院時の歩行自立との関係

中村 公則

日本心臓リハビリテーション学会 第3回中国支部地方会

広島市

平成30217

心臓弁膜症術後にADLが低下する患者の特徴

(学会優秀賞受賞)

富田 瑛博

日本心臓リハビリテーション学会 第3回中国支部地方会

広島市

平成30217

高齢心不全患者の心リハ開始時の起き上がり動作不可能症例の在宅復帰に関連する要因の検討

若林 昌司

日本心臓リハビリテーション学会 第3回中国支部地方会

広島市

平成30620

当院における人工膝関節全置換術後1年の生活活動の満足度に影響する因子

谷口 亮治

第12回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

福岡県福岡市

平成30714

当院における超高齢心不全患者の自宅退院の可否に関連する要因の検討

若林 昌司

第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

神奈川県横浜市

平成30715

心臓弁膜症術後患者のADL低下予測因子の検討

富田 瑛博

第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

神奈川県横浜市

平成301118

当院における初回アテローム性脳梗塞患者の転帰に関わる因子の検討

古田 圭司

36回安佐医学会

広島市

平成301118

超高齢心不全患者の特徴について

世羅 布美

36回安佐医学会

広島市

平成30122

人工膝関節単顆置換術後6ヵ月における段差昇降等の満足度に関わる因子の検討

竹本雄一郎

23回広島県理学療法士学会

東広島市

令和元年613

人工膝関節全置換術における患者満足度の変化に関連する因子の検討

谷口 亮治

第13回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

北海道札幌市

令和元年714

開心術後患者における術後理学療法開始曜日の違いが術後経過や退院時運動能力に与える影響

中村 公則

第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

大阪府大阪市

令和元年714

病棟専従理学療法士配置循環器病棟でADLが低下する患者の特徴

富田 瑛博

第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

大阪府大阪市

令和元年121

超高齢心不全患者における退院時の病棟内歩行自立を規定する因子

世羅 布実

 

24回広島県理学療法士学会

広島市

令和元年121

当院における脳卒中患者の尿意の有無と身体機能の関連性について

古田 圭司

37回安佐医学会

広島市

令和元年126

2型糖尿病患者の骨格筋量減少の簡易的な推定方法の検討とその特徴について

竹本雄一郎

日本糖尿病学会中国四国地方会第学会57回総会

徳島県徳島市

 
(論文)

タ イ ト ル

著 者 名

論 文

当院における心不全サポートチームと急性期リハビリテーションについて

若林 昌司

理学療法の臨床と研究No.21:29-33

人工呼吸器離脱に長期間を要した一症例

富田 瑛博

理学療法の臨床と研究No.21:23-27

腹部大動脈瘤に対するステントグラフト術後に横紋筋融解症・心不全の重複障害を呈した一症例

富田 瑛博

理学療法の臨床と研究No.23:19-22

入院を必要とした高齢急性心不全患者における退院時歩行自立予測因子の検討

中村 公則

理学療法の臨床と研修 No.24:35-39

心不全患者に対する急性期病棟専従理学療法士の介入効果
-ADL維持向上等体制加算導入前後の比較

広島市病院機構理事長表彰(医学論文部門)優秀賞

中村 公則

理学療法の臨床と研究 NO27:4145

外来心臓リハビリテーションの継続により筋力と運動耐容能の回復が認められた高齢劇症型心筋炎の一症例

若林 昌司

理学療法の臨床と研究 NO27:5557

心臓弁膜症手術患者のADL低下予測因子

富田 瑛博

理学療法の臨床と研究 NO28:5559

 
(講演)

日 時

テーマ

講 師

主 催 者

開 催 地

平成231023

理学療法における感染予防策とその周辺知識 「理学療法士が知っておくべき感染症の基礎知識」

廣澤 隆行

日本理学療法士協会

広島市

平成231123

新人教育プログラム研修会

「理学療法の教育方法論」

廣澤 隆行

広島県理学療法士会

広島市

平成231124

糖尿病の運動療法

谷口 亮治

安佐医師会

広島市

平成2434

広島人工呼吸療法セミナー

「人工呼吸中のリハビリテーション」

廣澤 隆行

広島県臨床工学技士会

広島市

平成24630

ベッドサイドから行う呼吸リハビリ

廣澤 隆行

6回広島呼吸ケア研究会、呼吸リハビリ実技セミナー

広島市

平成2499

理学療法における感染予防とその周辺知識

廣澤 隆行

広島県理学療法士セミナー

広島市

平成24114

「リスクマネジメント」、「人間関係」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

広島市

平成25118

運動療法前に知っておくべき内部障害の病態理解とリスク管理について

廣澤 隆行

広島県理学療法士協会 広島東支部症例検討会

広島県安芸郡坂町

平成25810

当院における開心術後の理学

療法について

富田 瑛博 

広島COPD周術期チーム医療フォーラム

広島市

平成25127

運動器理学療法の未来像~包括的マネジメントを担うために~

廣澤 隆行

18回広島県理学療法士学会

広島市

平成26511

新人オリエンテーション

「リスクマネジメント」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

YMCA(広島市)

平成26622

広島県理学療法士会新人教育プログラム研修会「人間関係と接遇」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

ローズコム(福山市)

平成26年度713

広島県理学療法士会新人教育プログラム研修会「リスクマネジメント」

富田 瑛博 

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成26年度713

広島県理学療法士会新人教育プログラム研修会「コーチングとティーチング」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成2682

理学療法士講習会「心臓リハビリテーションに必要な医学的知識と臨床介入」

中村 公則

日本理学療法士協会研修会

広島大学(広島市)

平成26921

理学療法士講習会「理学療法における感染予防策とその周辺知識」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成27517

新人オリンテーション

リスクマネジメント

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成2765

7DMカンファレンス 「糖尿病の運動療法」

谷口 亮治

広島協立病院DMチーム

広島市共立病院(広島市)

平成27712

協会組織と生涯学習システム、理学療法における関連法規

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成2781

理学療法士協会研修会

「心臓リハビリテーションに必要な医学的知識と臨床介入」

廣澤 隆行

日本理学療法士協会研修

広島大学(広島市)

平成271018

生涯学習と理学療法の専門領域

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成27117

ひざの健康セミナー「リハビリテーション・体操指導」

谷口 亮治

市民公開講座

広島市安佐北区民文化センター(広島市)

平成271213

心不全患者に対して理学療法士ができること~急性期の立場から~

中村 公則

第20回広島県理学療法士学会

広島市南区文化センター(広島市)

平成28131

理学療法における政策方法論

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

ローズコム(福山市)

平成2873

脊椎・脊髄疾患の術後理学療法

谷口 亮治

広島県理学療法士会(広島北支部)

広島市立リハビリテーション病院(広島市)

平成28820

理学療法士協会研修会

「心臓リハビリテーションに必要な医学的知識と臨床介入」

廣澤 隆行

日本理学療法士協会研修

広島大学(広島市)

平成28911

広島市立安佐市民病院でのADL維持向上等体制加算の現状

中村 公則

広島県理学療法士会

広島大学(広島市)

平成281030

生涯学習と理学療法の専門領域

廣澤 隆行

広島県新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成281030

内部障害の理学療法

中村 公則

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成281215

心臓いきいきキャラバン研修会in KURE(心臓リハビリって何?)

若林 昌司

広島県心不全心臓いきいきキャラバン研修

中国労災病院

(呉市)

平成29211

脳卒中の理学療法ワークショップ「脳卒中の急性期理学療法について」

廣澤 隆行

広島県理学療法士会

広島大学(広島市)

平成29521

「協会組織と生涯学習プログラム」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成2972

「協会組織と生涯学習プログラム」、「リスクマネジメント」

廣澤 隆行
富田 瑛博

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成29726

「当院における糖尿病運動指導」

谷口 亮治

第2回広島糖尿病運動指導スキルアップセミナー

TKPガーデンシティ広島

平成2985

日本理学療法士協会研修会

「心臓リハビリテーションに必要な医学的知識と臨床介入」

富田 瑛博

日本理学療法士協会研修

広島大学(広島市)

平成291022

「協会組織と生涯学習プログラム」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

福山ローズコム(福山市)

平成291113

「心不全患者の私的活動範囲・運動強度について」

中村 公則

広島県心不全心臓いきいき「在宅支援」研修

安佐市民病院WAPセンタ

平成3071

「内部障害の理学療法」

富田 瑛博

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

平成3084

「心臓リハビリテーションに必要な医学的知識と臨床介入」

富田 瑛博

日本理学療法士協会研修

広島大学(広島市)

平成3095

DM研修会「糖尿病の運動療法」

竹本雄一郎

安佐市民病院 糖尿病チーム会

安佐市民病院講堂

平成30920

「心不全患者の私的活動範囲・運動強度について」

富田 瑛博

広島県心不全心臓いきいき「在宅支援」研修

安佐市民病院WAPセンター

平成30924

「社会の中の理学療法」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

ローズコム(福山市)

平成30121

「心臓リハビリテーション」

廣澤 隆行

広島カテーテル研究会

広島市民病院(広島市)

令和元年721

「理学療法の関連法規」

廣澤 隆行

広島県理学療法士新人教育プログラム研修

RCC文化センター(広島市)

令和元年83

日本理学療法士協会研修会

「心臓リハビリテーションに必要な医学的知識と臨床介入」

廣澤 隆行

広島県理学療法士会研修

広島大学(広島市)

令和元年921

臨床実習指導者講習会

廣澤 隆行

広島県理学療法士会研修

県立広島大学(三原市)

令和元年1026

臨床実習指導者講習会

廣澤 隆行

広島県理学療法士協会研修

広島都市学園大学(広島市)

令和元年113

「動作分析と理学療法」

廣澤 隆行

日本理学療法士協会研修

広島大学(広島市)

 
講習会

理学療法部門では理学療法に関する知識と技術の向上をはかるため月1回の講習会と症例検討会を実施しています。

平成25年度

 

テーマ

 

テーマ

第1回

糖尿病の運動療

第6回

筋力トレーニングの再考

第2回

PTのブランド化について

第7回

心不全におけるNPPV療法

第3回

致死性不整の基

第8回

杖について

第4回

スメについて

第9回

肺塞栓のリハビリテーション

第5回

がん患者リハビリテションについて

第10回

理学療法教育について

平成26年度

 

テーマ

 

テーマ

第1回

PCIと後療法

第6回

地域包括ケアについて

第2回

リハビリテーションに関わる社会資源について

第9回

起立性低血圧について

第3回

ワールド・カフェ

第10回

グループワークで考えるプロフェショナルリズム

第4回

イレウスについて

第11回

5病棟専従理学療法士の取り組みと伝達講習

第5回

Brunnstrom法について

第12回

腎機能障害と理学療法

平成27年度

テーマ

テーマ

第1回

骨折~超音波骨折治療器~

第7回

がんのリハビリテーション

第2回

論文の書き方

第8回

心不全患者に理学療法士ができること

第3回

てんかん

第9回

退院支援に必要な視点について

第4回

糖尿病と運動療法

10

脳画像のみかた

第5回

患者さんとの接し方を考える

11

筋力・筋量の評価方法 その活用法について

第6回

感染症の基礎と理学療法介入時のアセスメント

12

発表・論文の仕方

平成28年度

テーマ

テーマ

第1回

頚椎・脊椎疾患について

第5回

胸部単純X腺写真の見方

第2回

がんのリハビリテーションについて

第6回

ギランバレー症候群について

第3回

介護支援専門員について

第7回

心臓リハビリテーションの基礎知識

第4回

1型糖尿病と運動について

第8

心不全について

平成29年度

テーマ

テーマ

第1回

脊椎・脊髄疾患の理学療法

第6回

脳画像のみかた

第2回

私が最近考えたこと

第7回

学会発表、論文作成の仕方

第3回

心不全の理学療法

第8回

間質性肺炎について

第4回

糖尿病の運動療法

第9回

心不全の薬

第5回

血液検査値と理学療法 ver.2

平成30年度

 

テーマ

 

テーマ

第1回

理学療法士とライフプランニング

第6回

ADL維持向上等体制加算

第2回

癌患者のリハビリテーション

7

心不全患者のレジスタンストレーニング

第3回

「サルコペニア」のガイドライン

8

地域包括ケア病棟

第4回

シリコンライナー時代の下腿義足

9

ポジショニング

第5回

spine dynamics療法

 

 
令和元年度

テーマ

テーマ

第1回

末期慢性心不全患者への理学療法士の関わりについて

第5回

ヘルニコアについて

第2回

2018年度脳神経外科領域の治療および手術について

6

理学療法士の生涯学習

第3回

乳癌播種を呈した一症例

7

腓骨筋腱脱臼の手術方法とリハビリテーション経過について

第4回

EZRの使い方

8

原因不明のショック後、重症の筋力低下を来した一例

※専門・認定理学療法士に関する事項は、リハビリテーション科 受付(電話:082-815-5211;内線3607)までお問合せ下さい。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
9人中7人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要