診療科案内

マルチスライス心臓CT

CT装置(128列×2管球)の特長

従来と違い、心拍数を低下させる薬を内服しなくとも検査可能です。
検査時間は15分程度で、入院を要することはありません。
造影剤の量は心臓カテーテルとほぼ同量です。
点滴をしながら、肘の血管から造影剤が入ります。
救急外来でも心臓CT検査施行可能な点が、他院との大きな違いと特長になります。

03

 

下肢CT

04

閉塞性動脈硬化症

閉塞性動脈硬化症の方のCTです。矢印の部分で動脈が閉塞して(つまって)います。

 

肺動脈CT

05

肺塞栓症のCT所見です。左右の肺動脈に血栓を認めます(矢印の灰色にみえる部分。)

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
3人中2人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要