診療科案内

呼吸器内科の症例・治療情報

喘息外来

2016年4月に喘息の専門外来を開設して1年が経ちました。ここで、喘息についてのお話をしてみます。 喘息ってどんな病気? 気管支喘息は、「気道の慢性炎症を本態とし、臨床症状として変動性を持った気道狭窄(喘鳴、呼吸困難)や咳で特徴付けられる疾患」(喘息予防・管理ガイドライン2015)です。 簡単に言えば、変動性のある症状(繰り返し起こる咳、ゼイゼイ・ヒューヒューいう、息苦しい)が発作として見ら [...]

続きを読む

インフルエンザの季節到来

インフルエンザが流行する時期が近づいてきました。この原稿を書いているのは11月ですが、今年はすでにインフルエンザ患者がみられています。 ・インフルエンザの症状 インフルエンザは、風邪では通常みられにくい38℃以上の発熱や頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状が突然現れます。風邪でもよくみられる、のどの痛みや鼻汁、咳などの症状もみられます。このような症状がみられる場合には、早めに医療機関を受診してく [...]

続きを読む

肺がんの早期発見から治療まで

喫煙をやめて、検診で早期発見!肺がんには、肺門型(中心型)と肺野型(末梢型)があります。肺門型は太い気管支にできるがんで咳、痰、血痰の症状が出やすく、これらの症状が継続する場合、ぜひクリニックを受診しましょう。他の症状として嗄声(させい:縦隔という部位のリンパ節への転移により声がかすれる)、胸痛、呼吸困難、頚部のリンパ節腫脹があります。肺野型の場合は、がんが肺の奥にあるため無症状の場合が多く、検診 [...]

続きを読む

外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要